auからXperia ZL2(SOL25)やisai FL(LGL24)などの2014年夏モデル発表。

Xperia ZL2 SOL25Androidタブレット

auからXperia ZL2(SOL25)やisai FL(LGL24)などの2014年夏モデル発表。 | | スマヤス。

auの発表会も終わって、その話題はあちこちのニュースサイトで取り上げられていますので、当ブログでは個人的に気になったモデルだけをかいつまんでご紹介します。

(1)Xperia ZL2(SOL25)
今回の夏モデルの本命でしょう。Xperia Z2よりも液晶が微妙に小さいじゃないか、ガワが違うじゃないかって言われるとそうなのですが、スペックはXperia Z2と同等とのこと。

今回ドコモにだけZ2が供給され、auはこのZL2を扱うことになりましたが、Xperia Z1はドコモ・au両社で取り扱ったんだから、今回もXperia Z2同士だって良かったようにも思うのですが、Xperia Z2と違いWiMAX2+に対応していたり、キャリアアグリゲーション対応だったりで、仕様が異なるのでそのまま持ってこれなかったのかもしれません。

このXperia ZL2はXperia Z2同様に4K動画も撮影可能なので、いち早くその辺試してみたい方にはいいかもしれません。ただ4K動画を見るためには端末の液晶ディスプレイの解像度の方が低いので、外部出力しないとダメなようです。

(2)isai FL(LGL24)
isai(LGL22)というと、3月までのMNPでは高額キャッシュバックの対象機種であり、機種変更であっても0円という、auの肝いりモデルにも関わらず何とも残念な扱いの機種でしたが、今回はどうなるのでしょう?

ハード的には2560×1440の解像度の精細なディスプレイが使われており、かなり表示がきれいそうです。あとはisai(LGL22)がそうであったように、このisai FLのスペックが次期Nexus 5を占う材料になるかもしれませんが、もしもLG製造ではなくなった場合は材料にはならないですけど。

(3)Galaxy S5(SCL23)
ご存知Galaxyシリーズ今年のフラッグシップ機です。おそらくドコモからも出ると思いますが、日にちの関係でauが先に発表する形になりました。基本スペックも向上していますが、防水(IPX5/7)と防塵(IP6X)に対応したのも注目するポイントかと。海外ではあまり防水や防塵は重視されない感じですが、Galaxy S5はその辺に対応してきたところをみると、今後海外でも対応してくるところが増えるかもしれません。グローバル版にはない、au限定のピンクがあるのも珍しいです。

(4)TORQUE G01
米国防総省が策定した防水、防塵、耐衝撃性などを示す規格、いわゆるMIL規格への対応が最も大きな特徴となっている京セラの異色のスマートフォンです。見た目からしてもかなりタフな感じで、ごついです。一般受けはしないかもしれませんが、こういう感じを好む層にはすごく、長く受け入れられるのではないかと思います。

(5)Xperia Z2 Tablet(SOT21)
Xperiaのタブレットとしては、au初ではないかと思います。Xperia Z2相当のスペックを10インチタブレットにしたものですが、グローバル版にはない日本独自仕様も含まれていて、デジタルロケーションフリーがサポートされていたり、単体でワンセグはもちろんフルセグの視聴やmicroSDへの録画も出来るようです。ただ、無駄なプリインストールアプリもあれこれ盛られていることと思います。

フルセグ視聴・録画がタブレット単体でも出来る点で、ちょっと欲しいかもしれません(笑)。

ただ、あれこれ日本独自仕様が追加されていることもあり、結構端末価格は高くなるように思います。

純粋にタブレットとして使うなら、ワンセグやフルセグは対応しませんがWi-Fi版でいいような・・・。Wi-Fi版は一般販売は32GBのみで、16GBはソニースタイル限定販売になるようです。

(6)ASUS MeMO Pad 8
ASUSのMeMO Padがまさかの国内キャリア取り扱いモデルになりました。ASUSは従来からSIMフリー機の国内販売はしていましたけど、国内キャリア採用は初めてなのでは?おめでたいです。Intel Atom Z3580をCPUに採用した、他とは違う「Intel入ってる」なタブレットですが、もともとMeMO Pad自体そんなに高価格帯のタブレットではないので、au版の価格帯がどのくらいになるのかが興味あります。

あと気になったのは、夏モデルではWiMAX2+に対応するモデルが多く(一部は非対応)、追加料金無しで使えるんだとか。ただWiMAX2+自体は7GB制限があったと思いますので、その辺LTE/3Gと合算になるのか、別計算になるのか次第では結構羨ましい感じです。でもたぶんLTE/3G/WiMAX2+トータルで7GB制限って話のような気もします。なんかWiMAX2+が無料とか虫がよすぎると思うので(^^;


【こちらも要チェック!!】
【中小企業の決算処分】で売れ残った商品を、二束三文で仕入れできますよ!

【再現性OK】人生一発逆転!月利15%~のFX自動売買「Automatic Revive」で成り上がろう!

【月収800万】美人YouTuberによるヒミツの動画レッスン始めませんか?

【毎月ラクに利益60万!?】Amazonの商品を無在庫で扱え!その ”最強ツール” がついに公開!

GEARBEST フラッシュセールをチェック!

Banggoodで今使える割引クーポンコード情報

Geekbuyingで今使える割引クーポンコード情報


プッシュ通知を
タイトルとURLをコピーしました