Biglobe LTE・3Gで予約受付していた「ほぼスマホ」が販売開始!さらにSMS対応SIMカードが選択可能に!

SH90BBIGLOBE

Biglobe LTE・3Gで予約受付していた「ほぼスマホ」が販売開始!さらにSMS対応SIMカードが選択可能に! | | スマヤス。

aquosbiglobe-1
Biglobe LTE・3Gで2/3からSMS対応のSIMカードの提供を開始しました。

また、昨年12月から予約受付していた「Wi-Fi(R)ほぼスマホ」AQUOS PHONE SH90Bの販売も開始しました。

この件は当サイトでも以前記事にしておりました。

プレスリリースはこちら

プレスリリース的には、「Wi-Fi(R)ほぼスマホ」AQUOS PHONE SH90Bの販売の方が主に扱われていますが、MVNO業者が独自の端末を調達して販売するのは、なかなか珍しいことではないかと思います。

SH90BはBiglobeのサイトからの注文できますが、他のルートとしてAmazon.co.jpやイオンリテール店舗でも取り扱うようで、取り扱いのあるイオンでは実機を見ることもおそらく出来るようになるでしょう。

「Wi-Fi(R)ほぼスマホ」の購入特典として、通話アプリ「BIGLOBEフォン・モバイル」の月額基本料315円(税込)とユニバーサルサービス料3.15円(税込)/月が最大12カ月無料となるキャンペーンも開催されるようですので、最初からお得に使えるのではないかと思います。

それとイオンリテール店舗で、通常3,150円(税込)の端末購入用「はじめまセット」が980円(税込)となる特典も始まるようです。

なお、Biglobe LTE・3GのSMSオプションサービスは月額126円(税込)で提供するとのこと。現在すでにサービスを利用している場合は、5/6までに変更手続きを行うと通常3,150円かかる手数料が945円になるようです。

Biglobeというと、LTE高速通信が月額980円で1GBまで利用可能という他社よりも多め(日本通信が微妙に通信量が多いプランを出していますが、敢えてスルーします)になっていて、私もOCNの次はBiglobeかなと考えていましたが、SMS対応となったことで魅力がアップしましたね。


【こちらも要チェック!!】
【中小企業の決算処分】で売れ残った商品を、二束三文で仕入れできますよ!

【再現性OK】人生一発逆転!月利15%~のFX自動売買「Automatic Revive」で成り上がろう!

【月収800万】美人YouTuberによるヒミツの動画レッスン始めませんか?

【毎月ラクに利益60万!?】Amazonの商品を無在庫で扱え!その ”最強ツール” がついに公開!

GEARBEST フラッシュセールをチェック!

Banggoodで今使える割引クーポンコード情報

Geekbuyingで今使える割引クーポンコード情報


プッシュ通知を
タイトルとURLをコピーしました