Xperia Z Ultra(C6833) 実機レビュー(34) ぷららモバイルLTE無制限プランを解約しました。

Xperia Z Ultra C6833MVNO SIMカードレビュー

Xperia Z Ultra(C6833) 実機レビュー(34) ぷららモバイルLTE無制限プランを解約しました。 | | スマヤス。不定期掲載のXperia Z Ultra(C6833)実機レビューです。

スポンサーリンク

先日、ぷららモバイルLTEの無制限プランのSIMのレビューを書きまして解約しようかどうしようかと考えてましたが、結局1月末で解約してしまったのでその辺の話をしてみます。

ぷららモバイルLTE 解約

ぷららモバイルLTEを解約する場合、当月末までに解約の手続きを済ませておく必要があります。

解約は、マイページにログインしてから手続きをするのですが、利用プランの解約とぷららIDの解約とは別扱いになる点が少し注意です。

つまり、普通にSIMの利用契約を解約する場合は、ぷららIDは残って、接続サービス自体がなしの状態(費用はかからない)になります。ですので、今後またぷららを利用したい場合は残しておくのも手ですが、別手続きで全部解約することももちろん可能です。

解約後は、SIMカードの返却が必要になります。

SIMカードの返却先は、上の画像の中にも住所が書かれていますが

〒170-6024
東京都豊島区東池袋サンシャイン60 24階
株式会社NTTぷらら SIMカード回収センター

まで返却することになります。

SIMカード自体、通信量制限もなくていい感じだなと思ってはいたのですが、案外使わなかったこと、下り最大3Mbpsに制限されているのは承知の上ですが、それでも利用者が多いのか、思ったほどスピードが出なかったし、月額3,000円近く払うのはどうだろうかと最終的には思いまして、解約する決断をしました。

※本当は3月で縛りが終わるイーモバイルのPocket WiFiの置き換えで使いたかったんです・・・。

私の場合は、Xperia Z Ultra(C6833)でOCN、それとBIC SIM(IIJmio)をZenfone 5やNexus 4、それにまだレビューすら書いてませんが先日ゲットしたNexus 5で使いまわしているのが現状で、そちらは通信量制限はあるものの、OCNを使う場合はスピードテスト一発で日次の制限に達することはあっても、BIC SIM(IIJmio)の場合は全然余裕で、翌月繰越されてしまっています。

なので、私の用途としては無制限プランは必要ないかなと。

それよりは、NifMoやBiglobeなどの2GBプランを契約して、それぞれ使う方が、ブログ的にもSIMカードのレビューが増やせますしね〜。

※その辺の話は前回のレビューで書いた話の繰り返しになってしまいますけど。

なんかあんまりXperia Z Ultra(C6833)に関係する話ではないですが、一応ぷららモバイルLTEのSIMを入れて使っていたのが、たまたまXperia Z Ultra(C6833)が多かったので、実機レビュー兼解約方法、その後の流れをレビューした次第です。

ExpansysでXperiaシリーズを購入する!
icon


【こちらも要チェック!!】
【中小企業の決算処分】で売れ残った商品を、二束三文で仕入れできますよ!

【再現性OK】人生一発逆転!月利15%~のFX自動売買「Automatic Revive」で成り上がろう!

【月収800万】美人YouTuberによるヒミツの動画レッスン始めませんか?

【毎月ラクに利益60万!?】Amazonの商品を無在庫で扱え!その ”最強ツール” がついに公開!

GEARBEST フラッシュセールをチェック!

Banggoodで今使える割引クーポンコード情報

Geekbuyingで今使える割引クーポンコード情報


プッシュ通知を
タイトルとURLをコピーしました