Xperia M2(D2305) 実機レビュー(1) 何はなくとも、まずは開封の儀です。

Xperia M2(D2305)Xperia M2(D2305) 実機レビュー

Xperia M2(D2305) 実機レビュー(1) 何はなくとも、まずは開封の儀です。 | | スマヤス。スポンサーリンク

Expansysさんよりお借りしていた、Sony Mobile Xperia M2(D2305)の実機レビューをやっていきたいと思います。

まずXperia M2ですが、通信方法や仕向地によって複数のバリエーションが有ります。

D2302→デュアルSIM(3G)
D2303→LTEモデル
D2305→3Gモデル
D2306→北米仕様
D2403→LTEモデル・防水防塵仕様(Xperia M2 Aqua)

この中で今回実機レビューを行っていくのは3GモデルのD2305で、実売価格も2万円ちょいとお手頃価格でゲットできるXperiaです。

他の型番も基本的にプリインストールアプリなどは同じはずですので、その辺はある意味まとめてレビューしていくような形になると思います。

では、開封の儀です。

Xperia M2(D2305)のパッケージです。
WP_20140906_00_21_09_Pro__highres

製造番号などのラベルが側面に貼られています。
WP_20140906_00_21_26_Pro__highres

ラベルがない方の側面には、Xperia M2のロゴが印刷されています。
WP_20140906_00_21_38_Pro__highres

パッケージの底面です。Sony Mobileのミッドレンジモデル〜ローエンドモデルはだいたいこの形のパッケージで、底面から開けるようになっています。過去にもXperia SP,Xperia T3,Xperia T2 Ultraも同じ形のパッケージだったと思います。
WP_20140906_00_21_45_Pro__highres

開けるとXperia M2(D2305)のお出ましです。今回の評価機はホワイトでした。
WP_20140906_00_21_56_Pro__highres

Xperia M2(D2305)の背面です。
WP_20140906_00_22_07_Pro__highres

Xperia M2(D2305)を取り出した後です。説明書を取り出してみます。
WP_20140906_00_22_40_Pro__highres

例によって日本語の説明書ではありません。
WP_20140906_00_22_56_Pro__highres

付属品は、ACアダプタ、USBケーブル、イヤホンです。
WP_20140906_00_23_53_Pro__highres

これでXperia M2(D2305)の開封の儀は終了です!中身もあっさりと最低限必要な物だけという感じですね。
WP_20140906_00_25_08_Pro__highres

ということで、次回もお楽しみに〜。

ExpansysでXperia M2(D2302/D2303/D2305/D2403) の購入する方はここをクリック!
icon


【こちらも要チェック!!】
【中小企業の決算処分】で売れ残った商品を、二束三文で仕入れできますよ!

【再現性OK】人生一発逆転!月利15%~のFX自動売買「Automatic Revive」で成り上がろう!

【月収800万】美人YouTuberによるヒミツの動画レッスン始めませんか?

【毎月ラクに利益60万!?】Amazonの商品を無在庫で扱え!その ”最強ツール” がついに公開!

GEARBEST フラッシュセールをチェック!

Banggoodで今使える割引クーポンコード情報

Geekbuyingで今使える割引クーポンコード情報


プッシュ通知を
タイトルとURLをコピーしました