goo SimSellerでgooのスマホ3モデル g01/g02/g03 が販売中。

gooスマホ g01goo SimSeller

goo SimSellerでgooのスマホ3モデル g01/g02/g03 が販売中。 | | スマヤス。goo SimSellerでgooオリジナルのスマートフォンが販売されます。

しかも3モデル。価格も1万円・2万円・3万円(いずれも税抜)と分かりやすい設定になっています。

スポンサーリンク

gooオリジナルのスマートフォンは「gooのスマホ」ブランドで以下の3モデルが販売されます。

gooのスマホ g01 グーマルイチ

gooのスマホ g01 グーマルイチ

g01は、ジーゼロイチではなく、グーマルイチと読みます。

g01はMediaTek製の1.3GHz クアッドコアCPUを搭載した5インチ液晶のスマートフォンです。

色はパールレッドとパールホワイトの2色が用意されています。

サイズは、143.2×72.7×8.9mm、重さは約150gです。

Android 5.0 Lollipopがプリインストールされていて、なかなか新し目です。

メモリは1GB、内蔵ストレージは8GBと控えめですが、microSDカードスロットがあるので、画像関係はそちらに逃した方がいいでしょうね。

通信もLTEには非対応で3GのみでデュアルSIMです。

価格も1万円(税抜)ということで、結構お手頃かつ必要十分なスペックではないかと思います。

gooのスマホ g02 グーマルニ

gooのスマホ g02 グーマルニ

グーマルニはグーマルイチと同じ5インチ液晶を搭載していますが、解像度もHDになりIPS液晶にグレードアップします。

色はプラチナシルバーとプラチナピンクの2色ですが、グーマルイチにあるレッドはありません。

サイズは144×70.7×7.7mmで、重さは約132gです。

CPUもSnapdragon 410 クアッドコア 1.2GHzを搭載し、メモリとストレージはグーマルイチと同じ1GB/8GBですが、LTEに対応しているだけでなく、デュアルSIM(nanoSIM)仕様です。ただしLTEに対応しているのは片方のスロットだけというのはお約束です。

価格は2万円(税抜)で、スペック的にはZenfone 5(A500KL)あたりと同等で価格はこちらの方が安いですね。コスパはいいと思います。

gooのスマホ g03 グーマルサン

gooのスマホ g03 グーマルサン

グーマルサンはラインナップ中では最上位機種という位置づけです。

サイズは144×70.7×7.7mmで、重さは約132gです。実はグーマルニと同じ。

色もグーマルニと同じプラチナシルバーとプラチナピンクの2色が用意されます。

CPUはSnapdragon 615 オクタコア(8コア)にグレードアップされ、メモリ2GB、ストレージ16GBになります。

液晶はグーマルニと同じ5インチIPS液晶で解像度もHDとなります。

また、カメラもフロント500万画素、リア1300万画素と大幅に強化されます。

価格は3万円(税抜)と、スペックを考えるとなかなかコスパの高い1台ではないかと思います。

いずれも、OCN モバイル ONEの音声通話SIMがセットされて販売されますが、g01が5/8以降出荷予定、g02/g03は5/1以降出荷予定となっています。

gooのスマホとして販売されるスマートフォンはいずれもZTE製のようです。日本でも一部Pocket WiFiなどで採用実績があるメーカーなので、それなりに安心して使えると思います。

ブランドやメーカーにこだわらずにコスパ重視のSIMフリースマートフォンを探してるというなら、gooのスマホも検討対象に入れてもいいですね。

goo SimSeller


【こちらも要チェック!!】
【中小企業の決算処分】で売れ残った商品を、二束三文で仕入れできますよ!

【再現性OK】人生一発逆転!月利15%~のFX自動売買「Automatic Revive」で成り上がろう!

【月収800万】美人YouTuberによるヒミツの動画レッスン始めませんか?

【毎月ラクに利益60万!?】Amazonの商品を無在庫で扱え!その ”最強ツール” がついに公開!

GEARBEST フラッシュセールをチェック!

Banggoodで今使える割引クーポンコード情報

Geekbuyingで今使える割引クーポンコード情報


プッシュ通知を
タイトルとURLをコピーしました