GoogleがNexus 6Pを発表。

Nexus 6PGoogle(Nexus)関連の話題

GoogleがNexus 6Pを発表。 | | スマヤス。GoogleがNexus 5Xとともに発表したのは、そうですNexus 6Pです。Nexus 6(XT1100)の後継機種となります。

今回のNexus 6PはNexus 6(XT1100)の製造を担当したモトローラではなく、Huaweiが製造を担当しています。

しかし、6Pというとなんだかチーズみたいな感じがするのは私だけでしょうか(笑)。

スポンサーリンク

Nexus 6P

今回のNexus 6PはNexus 6(XT1100)よりも若干小型になり、液晶は6インチから5.7インチになりましたが、解像度はWQHD(2560×1440)を維持。そしてハイエンドモデルだけに、CPU周りもSnapdragon 810を採用しており快適にいろいろ出来そうに思います。

Nexus 5Xと共通する部分としては、プリインストールされるAndroidは最新のAndroid 6.0 “Marshmallow”で、背面には指紋認証センサーもついています。

リアカメラは1230万画素で1.55µmピクセル。薄暗い場所でも光を多く取り込んで撮影できるようになっています。そして赤外線レーザーによるオートフォーカスや4K動画(30fps)の撮影にも対応しています。

リアカメラ周りが黒く塗られているので、何となくバーコードスキャナーみたいに見えてしまうのが個人的にはなんだかなぁ~って感じもします(^^;

ストレージは32GB,64GB,128GBと3種類あり、色もアルミニウム、フロスト、グラファイトの3種類が用意されています。

ただ、Nexus 6Pには日本限定のスペシャルエディションがあり、本体色がゴールドのモデルも用意されています。
Nexus 6P Special Edition

Nexus 6P 価格

Nexus 6Pは今のところGoogleストアのみで販売されることになっており、ストレージのサイズで価格が異なります。

32GB:74,800円
64GB:80,800円
128GB:92,800円

Google Playではこのような価格設定になっています(税別価格)。

32GBモデルと64GBモデルは3週間から4週間以内に出荷されるという表示になるのですが、128GBモデルは日本ではなぜか購入できないようです。

今後国内キャリアが取り扱うのかどうかは現時点では未定ですが、前回Nexus 6(XT1100)を取り扱っていたあのワイモバイルがNexus 5Xだけしか取り扱わないとなると、国内キャリアが取り扱う可能性は低そうです。

Googleストア:Nexus 6P

Nexus 6P スペシャルエディション 価格

一方スペシャルエディションの方はと言いますと、「近日発売」というだけで価格などの詳細はまだ明らかにされていません。ゴールドだけちょっと値段が上がるのかどうかは気になるところですね・・・。

Googleストア:Nexus 6 スペシャルエディション


【こちらも要チェック!!】
【中小企業の決算処分】で売れ残った商品を、二束三文で仕入れできますよ!

【再現性OK】人生一発逆転!月利15%~のFX自動売買「Automatic Revive」で成り上がろう!

【月収800万】美人YouTuberによるヒミツの動画レッスン始めませんか?

【毎月ラクに利益60万!?】Amazonの商品を無在庫で扱え!その ”最強ツール” がついに公開!

GEARBEST フラッシュセールをチェック!

Banggoodで今使える割引クーポンコード情報

Geekbuyingで今使える割引クーポンコード情報


プッシュ通知を
タイトルとURLをコピーしました