CPU-ZでLG V10のスペックを確認します。:LG V10(LG-H961N)実機レビュー(6)

LG V10(LG-H961N)LG V10(LG-H961N) 実機レビュー

CPU-ZでLG V10のスペックを確認します。:LG V10(LG-H961N)実機レビュー(6) | | スマヤス。LG V10(LG-H961N)の実機レビューです。

6回目の今回は、CPU-Zを使ってLG V10(LG-H961N)のスペックをいろいろと見ていきたいと思います。


スポンサーリンク


LG V10のSoCは、Qualcomm Snapdragon 808が使われています。6コア(ヘキサコア)構成のSoCです。同じSoCを使っているスマートフォンというと、Nexus 5X(LG-H791,LG-H798)やLumia 950(RM-1114)などがあります。
Screenshot_2016-01-11-21-17-10

CPU0〜CPU5まで、コアが6つあることが見てわかります。GPUはAdreno 418が300MHzで駆動しています。
Screenshot_2016-01-11-21-17-21

デバイス情報です。このLG V10の型番は記事内にもあちこち書いているLG-H961Nです。液晶は約5.7インチで解像度は1440×2560ですから、Nexus 6Pと同じサイズ、同じ解像度です。メモリはTotal RAMが3717MBとあるので4GB搭載、内蔵ストレージもInternal Storageが51GB以上ありますので、64GB搭載だけどシステム利用料域などを差し引いた残りが表示されているものと思われます。
Screenshot_2016-01-11-21-17-27

システム情報です。搭載されているAndroidはバージョン5.1.1です。
Screenshot_2016-01-11-21-17-36

バッテリー情報です。
Screenshot_2016-01-11-21-17-46

各部の温度情報です。
Screenshot_2016-01-11-21-17-53

ジャイロスコープなど、LG V10(LG-H961N)に搭載されているセンサー関係がまとめてこのセンサー情報に表示されます。
Screenshot_2016-01-11-21-18-00

ミッドレンジモデルからハイエンドモデルはこのセンサー情報がいっぱいなんですが、ローエンドモデルになると見事なまでにセンサー類がコストカットで省かれていて、ここの欄が割とスカスカなこともあります。
Screenshot_2016-01-11-21-18-12

という感じで、CPU-Zから見るLG V10(LG-H961N)のスペックは以上です。

次回は恒例の各種ベンチマークテストをやっていきたいと思います。

ExpansysでLGスマートフォンを購入する!
icon


【こちらも要チェック!!】
【中小企業の決算処分】で売れ残った商品を、二束三文で仕入れできますよ!

【再現性OK】人生一発逆転!月利15%~のFX自動売買「Automatic Revive」で成り上がろう!

【月収800万】美人YouTuberによるヒミツの動画レッスン始めませんか?

【毎月ラクに利益60万!?】Amazonの商品を無在庫で扱え!その ”最強ツール” がついに公開!

GEARBEST フラッシュセールをチェック!

Banggoodで今使える割引クーポンコード情報

Geekbuyingで今使える割引クーポンコード情報


プッシュ通知を
タイトルとURLをコピーしました