ケイ・オプティコム、mineoのサービス内容を一部改訂。6/1から500MBで月額700円(税抜)の新プランも追加

mineomineo(ケイ・オプティコム)

ケイ・オプティコム、mineoのサービス内容を一部改訂。6/1から500MBで月額700円(税抜)の新プランも追加 | | スマヤス。mineoと書くと、ついついミネオと読んでしまいがちですが、本当はマイネオです。

そんなauの4G LTEネットワークを利用する、ケイ・オプティコムのmineoが一部サービス内容を改訂します。

高速通信容量のアップや、通信量節約アプリの提供、新プラン追加があるようです。

スポンサーリンク

気になる内容は

(1)6/1から高速通信容量500MBの新プランの追加

月額700円(税抜)で500MBまで高速通信が出来るプランが6/1から新設されます。

もちろん使い切れずに余った分は、翌月に繰越が可能です。

ただし、1GBプランが月額850円(税抜)なので、500MBのプランとは価格差があまりありません。少しでも節約したいなら500MBプランもありだと思いますが、価格差考えると1GBプランを利用する方がいい気はします。

その上で500MB以上毎月余るというなら、プラン変更もありかもしれませんね。

(2)アプリ「mineoスイッチ」の提供

iOS/Android版ともに6月から提供されるこの「mineoスイッチ」は高速通信容量のON/OFFに使います。ONにすれば容量の範囲内で高速通信が出来ますが、OFFにすると速度制限状態の200Kbpsになります。

他の機能としては、高速通信容量の残量確認もできるようです。残量を見て高速通信のON/OFFを切り替えてやりくりしたい人には嬉しい機能ですね。

(3)既存プランの高速通信容量アップ

現在提供されているプランのうち、2GBプランと4GBプランに関してはお値段据え置きで5/1から高速通信容量がアップします。

2GB→3GB
4GB→5GB

という具合に1GBずつ増量となりますが、1GBプランに関しては、変更はありません。

auの4G LTEネットワークのMVNOサービスというと、mineoとUQ Mobileしかありませんが(IIJmioもサービス提供をアナウンスしていますが、法人向けのみなので除外)、他にも増えると競争も増えるかな・・・と思うのですが、結局のところ既存プランの改訂はドコモMVNOサービスの方に合わせてきたという感じは否めません。

今年は3GBで900円台というのが、ひとつ基準になってますし・・・。


プレスリリースはこちら。


【こちらも要チェック!!】
【中小企業の決算処分】で売れ残った商品を、二束三文で仕入れできますよ!

【再現性OK】人生一発逆転!月利15%~のFX自動売買「Automatic Revive」で成り上がろう!

【月収800万】美人YouTuberによるヒミツの動画レッスン始めませんか?

【毎月ラクに利益60万!?】Amazonの商品を無在庫で扱え!その ”最強ツール” がついに公開!

GEARBEST フラッシュセールをチェック!

Banggoodで今使える割引クーポンコード情報

Geekbuyingで今使える割引クーポンコード情報


プッシュ通知を
タイトルとURLをコピーしました