Sony MobileがAndroid 5.1アップデートを7月から順次行うことを発表。一方国内版Xperia Z1シリーズへのAndroid 5.0アップデート提供の署名活動も始まっているようで・・・。

Xperia Z1 C6903海外の話題

Sony MobileがAndroid 5.1アップデートを7月から順次行うことを発表。一方国内版Xperia Z1シリーズへのAndroid 5.0アップデート提供の署名活動も始まっているようで・・・。 | | スマヤス。日本国内ではNTTドコモとauがAndroid 5.0アップデートの対象機種を発表しましたが、まだまだ現役で余裕で使えるXperia Z1/Z1 Compact(日本ではZ1f)/Z Ultraあたりはやる気のないキャリアから軒並み切り捨てられることとなってしまいました。

しかし、海外では違います!

Sony Mobileは7月から現在Android 5.0へのアップデートを提供している機種に対して、7月から順次Android 5.1アップデートを提供していくことを公式ブログで発表しました。

スポンサーリンク

公式ブログによると、すでにAndroid 5.0アップデートを提供している機種とXperia T2 UltraとXperia C3まではAndroid 5.1アップデートの提供が確定しているようです。

つまり、グローバル版ならXperia Z1もXperia Z1 CompactもXperia Z UltraもAndroid 5.1アップデートが提供されるということです!やった!

さらにビックリなのは、現在Android 5.0アップデートが提供されていない、Xperia M2とXperia M2 Aquaに対してもAndroid 5.0を飛ばしてAndroid 5.1アップデートを提供する予定があるとのこと。

余計なものを詰め込むだけ詰め込むくせに端末へのサポートはやる気の無い日本のキャリアと、メーカーが直接サポートするのと、姿勢の違いがよくわかるニュースです。

Sony Mobile公式ブログ:Android 5.0, Lollipop rolls for the Xperia Z Series, Android 5.1 coming for Xperia M2 and Xperia M2 Aqua…

そんな状況でNTTドコモに対して、ネット上ではXperia Z1シリーズへのAndroid 5.0 Lollipopアップデートを求める署名活動を始める動きも出てきています。

change.org:Xperia Z1シリーズにLollipopアップデートを!

国内キャリアはユーザーを契約でがんじがらめに縛り、ユーザーから1円でも多くお金をむしり取ろうとすることに関しての執着心はハンパないですが、こういう端末のアップデートに関しては実に消極的です。

ひとえに無駄なアプリを詰め込みすぎて、それらをいちいち検証するのも面倒くさいから提供しないのではと思われても不思議ではありません。

実際Xperia Z1は海外でもAndroid 5.0アップデートは提供されているので、出来るのです。でもそれをやらない。

日本の場合、メーカーではなくキャリアが端末を握っているというのが問題の根っこの部分にあるにはあるのですが、NTTドコモは「やる気が無い」と言われても仕方ないでしょう。

契約で2年縛りするくせに、端末のサポートは2年未満で終わるわけですしね。


【こちらも要チェック!!】
【中小企業の決算処分】で売れ残った商品を、二束三文で仕入れできますよ!

【再現性OK】人生一発逆転!月利15%~のFX自動売買「Automatic Revive」で成り上がろう!

【月収800万】美人YouTuberによるヒミツの動画レッスン始めませんか?

【毎月ラクに利益60万!?】Amazonの商品を無在庫で扱え!その ”最強ツール” がついに公開!

GEARBEST フラッシュセールをチェック!

Banggoodで今使える割引クーポンコード情報

Geekbuyingで今使える割引クーポンコード情報


プッシュ通知を
タイトルとURLをコピーしました