日本通信とVAIO株式会社協業による「VAIO Phone」が正式発表

VAIO Phoneその他新モデル

日本通信とVAIO株式会社協業による「VAIO Phone」が正式発表 | | スマヤス。日本通信とVAIOは以前から公表していた協業によるスマートフォン「VAIO Phone」を正式発表しました。

当初は2月に発表されるはずが、若干延びてこのタイミングになりました。

スポンサーリンク

VAIO Phoneは日本通信が海外製造メーカーに作らせたスマートフォンのデザインをVAIO側が監修し、一部エンジニアリングを海外メーカーへ提供しているようです。

VAIO Phone

本体色はブラックのみ。液晶のサイズは5インチ(720×1280)、1.2GHzのクアッドコアCPU、メモリ2GB、ストレージは16GBと、スペックは今時のミッドレンジ相当でしょうか。それとOSがAndroid 5.0なのが国内メーカー初ですね。

そして気になる価格は、一括購入時は51,000円(税別)!!

ミッドレンジのスマートフォンを謳う割に意外と高い気が(汗)。

24回払いにして、音声通話+LTE高速データ通信使い放題のプランが端末代金込で月額3,980円(税別)、もう1つは音声通話+LTE高速データ通信1GBのプランが端末代金込で2,980円(税別)。このプランはVAIO Phone専用のようです。

販売ルートや発売日はプレスリリースで詳細は明らかにはされていませんが、「全国の取扱店で販売する」とあるので、おそらく日本通信のb-mobile SIMの取り扱いがあるイオンや大手家電量販店で購入できるものと思われます。

個人的にVAIO Phoneを見て、このスマートフォンが「VAIOロゴが入っているだけの無駄に高価格なスマートフォン」の域を超えていないことがとても残念に思いました。

もしもこのスマートフォンにVAIOロゴが入っていなければ、2万円台後半~3万円台前半くらいの価格帯で売られてても不思議ではないSIMフリースマートフォンだと思います・・・。


【こちらも要チェック!!】
【中小企業の決算処分】で売れ残った商品を、二束三文で仕入れできますよ!

【再現性OK】人生一発逆転!月利15%~のFX自動売買「Automatic Revive」で成り上がろう!

【月収800万】美人YouTuberによるヒミツの動画レッスン始めませんか?

【毎月ラクに利益60万!?】Amazonの商品を無在庫で扱え!その ”最強ツール” がついに公開!

GEARBEST フラッシュセールをチェック!

Banggoodで今使える割引クーポンコード情報

Geekbuyingで今使える割引クーポンコード情報


プッシュ通知を
タイトルとURLをコピーしました