【悲報】妖怪ウォッチぷにぷに英語版”YO-KAI WATCH Wibble Wobble”が5/31でサービス終了

妖怪ウォッチぷにぷにゲーム

【悲報】妖怪ウォッチぷにぷに英語版"YO-KAI WATCH Wibble Wobble"が5/31でサービス終了 | | スマヤス。先日妖怪ウォッチぷにぷにの英語版”YO-KAI WATCH Wibble Wobble”なんですが、Yマネーで回せる大盤振る舞いな感じのガシャがすげぇと思ってこの頃日本語版そっちのけで遊んでました(笑)。

序盤にも関わらず、SSランク妖怪が揃ってしまいまして、こりゃ楽しく遊んでいけそうだと思ったのですが・・・そんな矢先昨日のメンテナンス明けに出されたお知らせを見てショックを受けてしまいました・・・。


スポンサーリンク

それがこのお知らせ。
Screenshot_2018-04-03-08-01-49-965_com.Level5.YWWWUS

要するに5/31をもって”YO-KAI WATCH Wibble Wobble”のサービス提供を終了しますというお知らせで、すでに昨日4/2のメンテナンス明けから課金が出来なくなってしまっています。
Screenshot_2018-04-03-08-02-02-446_com.Level5.YWWWUS

どうも妖怪ウォッチぷにぷには日本語版以外に、英語版と韓国語版があるようですが、韓国版は先にサービス提供が終了されていて来月末の英語版サービス終了となると、ゲーム自体の海外展開が事実上終了ということになるようです。

日本のアニメも3月末でこれまでのお馴染みのキャラクターが出てくる話に一区切りつけて、年末に公開された映画妖怪ウォッチ・シャドウサイド(30年後)の続きが始まるようです。ということで今後はだいぶリアル路線なシャドウサイドが基本になるようですが、これが吉と出るか凶と出るかはわかりません。

しかしながら、妖怪ウォッチ自体もうあまり先がないのかも!?

日本語版はというと今も毎月前半・後半で2回イベント開催されてますが、Yポイントガシャでイベントで使える妖怪を引けなければ事実上イベントをやり尽くすことは出来ず、この頃はイベント中盤でさらにイベントで有利になる妖怪がガシャに追加されるようになり、だいぶYポイント課金前提な感じになってしまってます。

ある日突然こういうお知らせが表示されてしまう日が来るかもしれません。

ま、英語版に関してはサービス終了ということで、日々のログインスタンプがこんな風にヤケクソな感じになりました(笑)。
Screenshot_2018-04-03-08-07-35-854_com.Level5.YWWWUS

9000Yマネーもらえる日がたくさんあるので、その日は毎日2回は何もせず”Oni Crank-a-kai”を引けます。

スキルの秘伝書や超ひっさつの秘伝書も3冊まとめてもらえる日もあります!

で、ガシャも相変わらず豪華ラインナップで、ラストはSランクかSSランクしか出なくなるみたいです。

妖怪ウォッチの妖怪の名前って、ダジャレみたいな名前の妖怪が多く、それを英語にするともともとのニュアンスが理解されづらいような気がするのが海外展開がうまく行かなかった原因の1つなのかも・・・。


【こちらも要チェック!!】
【中小企業の決算処分】で売れ残った商品を、二束三文で仕入れできますよ!

【再現性OK】人生一発逆転!月利15%~のFX自動売買「Automatic Revive」で成り上がろう!

【月収800万】美人YouTuberによるヒミツの動画レッスン始めませんか?

【毎月ラクに利益60万!?】Amazonの商品を無在庫で扱え!その ”最強ツール” がついに公開!

GEARBEST フラッシュセールをチェック!

Banggoodで今使える割引クーポンコード情報

Geekbuyingで今使える割引クーポンコード情報


プッシュ通知を
タイトルとURLをコピーしました